ストーリーテリング事業を展開する「PR Table」に参画しています。

製品パンフレットや会社案内制作、メッセージ作成などのお仕事をご依頼いただくときに、「他社と差別化したい」と、オーダーされることが多いです。

でももう、多くのマーケットは飽和状態、商品やサービスは完全にコモディティ化しており、そうそう簡単に差別化ポイントはみつからないもの……。

それでも、どんな企業にも、絶対にどこともかぶらない要素があるんですよね。

創業の原点はみんな違うし、まったく同じ歴史をたどってきた企業なんて一つもない。サービスや商品が生まれた背景も、それを手がけた人の思いも、それぞれ全然異なるはずです。当然、今いる従業員の人たちだって、一人ひとりが違う人生を生きています。

それらは、特別で大げさな演出でもなんでもない、「リアルなストーリー」になる素材。そうしたエピソードを掘り起こしてコンテンツ化すれば、それは企業としての情報発信になり、「差別化」の手段になります。

 

2015年の秋から、その「ストーリー」をつくり、企業PRに活用していただくための事業に携わらせてもらっています。

 


 

トーリーテリング・サービス「PR Table」

PR Tableは、さまざまな企業のストーリーが集まるプラットフォームになっています。継続的なPR活動、自社での情報発信に課題をお持ちの企業・団体のみなさま、ご興味がありましたらぜひお問い合わせください。